2018年7月31日火曜日

シャットオフバルブ

今日はシャットオフバルブの修理
この修理も多い気がします。
修理した車両にはシャットオフバルブとは
別にコックを付けていました。
(上の画像は別の車両です)

部品はこんな感じです。
手前2つの部品を修理というか修正します。

 テーパーになっている所で通路をふさいで
燃料を止めるという単純な構造です。

この部品もふさぐ通路側も金属なので
当たる面が変形して、あたりが悪くなって
締めても隙間が出来て燃料が止まらない。
となります。

まずはどちらの部品も面を削ります。
当たる面を綺麗に慣らす感じで
削るだけで完成では無いです。
(大丈夫な時もあるとは思いますが)
どちらも綺麗な面を作ったら
バルブを開け閉めして、面同士をすり合わせて
あたりを付けていきます。

お互いをすり合わせる事で
お互い削れて、同じ形になるイメージです。
凄く分かりにくいのですが
あたりが付いた所の色が変わっています

無事シャットオフ出来ました
燃料が止まらない方、一度チェックしてみてください。



FREE WHEELERSや
バンカラ東京オリジナルアイテム等を販売中

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp


ラインはこちら↓↓