2018年3月10日土曜日

’86FXRS リバティー

‘86 FXRS Liberty edition
車体本体価格(税込) 2,160,000円
※別途諸費用

FXRのリバティーエディションは自由の女神が送られて
100周年を記念としたモデルで744台生産されました。

補足ですが自由の女神は1876年のアメリカ合衆国の独立100周年を記念して
フランスから送られて1886年に完成した像です。
自由と民主主義の象徴、そして世界中からやってくる移民にとっての
新天地の象徴にもなっています。

英語では【Statue of Liberty】
Statueは (彫)像
Libertyは自由
直訳すると自由の像です。
・・・女神とは言わないのですね~

当時日本で翻訳する際に自由の女神像と和訳されたそうですよ。
そして年月が経ち、修復作業などがあり
1986年に自由の女神100周年記念式典が開かれています。

フロントフェンダーやタンクに描かれた
自由の女神のイラストは記念式典で
使用されたイラストを使用しています。

【EVOLUTION】エンジンは
ハーレーダビッドソンのAMFからの脱却【バイバック】後
初の新型エンジンで、1984年に登場
【ブロックヘッド】とも言われています。

1999年まで続いたエボですが
年によって様々な変更がされていますが
この年は初期のエボになりますので
クランクやカムがショベルに近く
後期には無いトルク感が特徴です。

この年代のキャブは【ケイヒンバタフライ】
1990年にCVキャブへ変更されました。

クラッチは乾式クラッチから
湿式のクラッチに変わり

ミッションはモデルによって年が変わりますが
FXRSは1985年に5速に変わり
2次チェーンがベルトドライブになります。
ただクラッチワイヤーの取り回しが4速に近く
後のエボとはケースが違います。

FXRフレームはエンジンがラバーマウント
不快な振動が出にくく走行性能も高いフレームで
ショベルの年代に登場しました。

ショベルではなくよく見るエボでもない1台
そしてアメリカの歴史を刻む1台です!!

現在決算セール中になりますので、こちらの車両は
3月31日(土)までのご成約で車両価格の5%
¥108,000の値引きもしくはキャッシュバック
です

イベント予定

【ツーリング】

次回は3月11日(日)です。

目的地は房総半島です。

ご参加頂ける方はご連絡をお願致します!!

3月以降のツーリング日程について
次回のツーリングから基本的に昼のツーリングを行う月は第2 日曜日
夜のツーリングを行う月は第2 土曜日に行います。
3月までは季節を考慮して昼のツーリングにさせて頂きます。


【レース参戦予定】

8月19日(日)VDA

8月に富士で開催されるアメフェスで行われる
ドラッグレースに参戦予定です。
現状はまだマシンに何も手を付けていないので
間に合えばという状況です。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓